うつ病教室
【1】【2】【3】【4】

あなたはこのお話しを読んで、今どんなふうに感じていますか?

うつ病は、単なる気持ち持ちようではなく、脳内神経伝達物質のバランスの乱れによって起こる1つの病気です。そして、専門の病院へ行き、正しく治療を受けることで治る病気です。このお話しからもわかるように、今、多くの人がうつ病を抱え誰にも相談できずに悩んでいます。しかし、病院へ行くこと、治療を受けることは決して恥ずかしいことではありません。

もしも、あなたがこのお話しを読んで「病院に行ってみようかな」と思ったなら、それは、残りの87人よりも1歩前進したことになります。
そして、あなたのその1歩は、
うつ病患者さんに向けられている非道な偏見や差別に対する大きな力となります。


UTU-NETから一人でも多くの人が、勇気の一歩を踏み出せることを願っています。

☆ 本文中に使用している数値は以下の文献より引用しております。
・前半のうつ病で悩む人のからだやこころの症状の割合は、ある心療内科を受診した100人の患者さんが訴える自覚症状のデータを参考にしています。
 引用文献:江花昭一:ストレスと臨床9:8,2001
・後半のうつ病で悩む人が精神科の先生に相談するかどうかの割合は、UTU-NETのアンケート結果の集計によるものです。

前へ 次へ

【1】【2】【3】【4】